sign.png

葉桜で使用している調味料

天然醸造にがり入り薄口醤油

haza1103a.jpg醤油造りに必要なのは大豆、小麦、塩だけ。たったこれだけの材料でごまかしはききません。私たちは食品に何よりも大切なのはおいしさと安全性と考え、「むしろ麹」だけでなく材料にもこだわり、国産大豆(一部有機無農薬)、国産小麦(一部有機無農薬)、天日干し自然塩を使っています。
こうして大事に育てた麹を築後数百年以上経つ醸造蔵の杉桶に仕込み熟成させます。古い蔵には230種類もの独自の酵母菌が棲みついており、この自然界の微生物の力で大豆の旨みがゆっくりゆっくり引き出されてゆくのです。

人間にできるのはほんのわずかな手助けだけ・・・・
かめびしの味は、まっとうな素材とまっとうな仕事、そして自然の力によって受け継がれています。

三州味醂 自然農法産米仕込み

haza1103b.jpgみりんの原料はもち米、米こうじ、本格焼ちゅうだけ。
すべての原料米が無農薬有機栽培の自然農法により栽培されています。
自然の生態系の中で育てられたお米、これが全ての原料です。
もち米のおいしさを「醸造」という「技」のみで引き出したのが「みりん」です。気候風土に恵まれた本場で、創業以来みりん造り一筋の蔵の中で、重される「米こうじ」によって「もち米のおいしさ」が引き出されます。みりんはお米を時間をかけて醸造しただけ。だから、みりんの「甘さ」や「旨み」もすべてご飯同じ「自然の美味しさ」です。
                        角谷文治郎商店 HPより

ご飯にお酒の肴に・・・本物の味をお楽しみください。

haza1103c.png